みよし市 三好ケ丘駅 歯科 歯医者 ホワイトニング 矯正歯科 予防歯科 入れ歯

ありたけ歯科クリニック

ありたけ歯科クリニック

0561-36-6474
〒470-0203 愛知県みよし市三好丘旭3丁目2-3

休診日/木曜・日曜・祝日 ※第1日曜午前は診療

小児歯科
Child dentistry

小児歯科について

ありたけ歯科クリニック

乳歯はどうせ抜けるから虫歯になっても大丈夫、ということはありません。子供の歯が、大人になってからの歯並び、発音、顎の発達に大きく影響することがわかっています。

ご家族で、定期的に歯科医院でお口の検診を受けることをお勧めいたします。定期健診で予防の大切さを学び、正しい歯磨きを覚えて、むし歯や歯周病を予防し、将来のお口の健康を守りましょう。

フッ素塗布

フッ素は歯の再石灰化を促進し、歯質を強化してむし歯になりにくくなる成分です。

ありたけ歯科クリニック

歯は食事の度に成分(カルシウムやリンなど)が溶け出し(脱灰)、唾液によって溶けた成分を再生させています(再石灰化)。磨き残しにより歯垢(プラーク)が残ったままでいるとミュータンス菌が作る酸によりエナメル質の溶解が進み、やがてむし歯になります。
歯に穴が空く手前の「初期むし歯」であれば、再石灰化を促すことでエナメル質を再生することができます。
フッ素塗布をすることにより、お子さんの歯がむし歯になることを予防することができます。

シーラント

ありたけ歯科クリニック

シーラントは歯の凸凹(むし歯になりやすいところ)にプラスチック素材を埋めて、むし歯菌が繁殖しないようにする予防法です。

残念ながら、むし歯の治療には使えないため、すでにむし歯になっている歯には処置を施すことが出来ません。この場合、治療が終わってから施術を行います。
基本的に予防のために用いられる方法です。

btnInformation

0561-36-6474